ココロ溢れても…

ココロ溢れても…

 

ココロ溢れても…

 

ジリジリと灼けて行く 熱い砂

眩しい程輝いていた キミの笑顔

密かに誘ってみた 秘密の入江

ちょっとドキドキ キミの手を取り
砂に残した足跡が 波に消されて行く

風の中 陽が落ちるまで 眺めてた

恋する気持ちが 心地良過ぎて…

だけど…まだ…
ボク達は恋人同士では… なくて…

もういいのかな?ココロ溢れても…
隠しきれなくて…

キミもボクも
空に夕陽が…混じってく様に

もう…二人は 溶け始めているから…

 




 

ポエムランキングに参加しています。

にほんブログ村 ポエムブログ 恋愛詩へ

-恋/失恋/片思い

Copyright© 心の交差点(by 藍 詩) , 2020 All Rights Reserved.