切ない時の感情を詩(恋愛ポエム)に/泣ける歌詞に・・

心の交差点(恋のポエム)@泣ける歌詞

「失恋/片思い」 一覧



シャボン玉の中の恋

シャボン玉の中の恋

2018/07/21   -失恋/片思い

悲しい恋に堕ちて行く 聞き分けの無い私の心 始まりが無いこの恋は 心の扉に鍵を掛けても壊れて行く 今にも崩れそうな私に…あなたは… 冗談混じりでこう云うの もう五年早ければって… 如何してこんなに好き ...

星を数えながら

星を数えながら

2018/07/17   -失恋/片思い

上弦の月が夜闇に冴える 音の無い世界に 響き渡って行く私の心が あなたが知らないこの思いを 心に広がる 満天の夜闇が消して行く 下弦の月が夜闇に冴えても 切なさと共に あなたを慕い続ける私に 気付いて ...

砂に消えたあなた

砂に消えたあなた

2018/07/16   -失恋/片思い

私を選んでは くれなかったあなたに 募る思いを打ち明けたけど… あなたに寄せてたこの思いに 今は何の後悔も無いのよ サヨナラあなた… 涙で滲む砂浜に一人歩いてみても 私には何も あげられるものはもう無 ...

熱帯夜

熱帯夜

2018/07/16   -失恋/片思い

悪戯な夏の夜風の中で 灼けた素肌を醒ますように あなたは薄絹を紐解いて行く 熱帯夜は儚い恋の幻 少し伏せ目がちな手招きと 切ない吐息が何故か哀しかった… 眠れぬ夜の記憶の中に 汗ばんだ躰を預けながら ...

心だけ残して

心だけ残して

2018/07/11   -失恋/片思い

暮れかかる夏の夕暮れに 空を眺め話したね 星座の話や心の居場所を そんな貴方が大好きで 何時も私はトキメイテイタ なのに貴方は遠くへ行ってしまう 私の心を知りながら 何も言わずに悲しい目をして 私が気 ...

君が居ない夏

君が居ない夏

2018/07/11   -失恋/片思い

僕が涙を流した季節が過ぎて 緑萌える季節がやって来る 優しく微笑む君に心奪われ 勘違いしてた僕の告白は 君が居ない夏を運んで来た 流れて行く空に滲む君の涙は ただ僕を哀れむ気持ち? 其れとも優しさの涙 ...

白日夢(はくちゅうむ)

白日夢(はくちゅうむ)(はくじつむ)

2018/07/08   -失恋/片思い

光射す波間が眩しすぎて 真昼に白い夢を見る どうやら僕等は海にいる様だ 君と過ごした夏のコテージで 指輪を外し愛してくれた 刹那に過ぎて行く時が なぜか悲しかった 気だるく乾いた風が吹き 真昼に白い夢 ...

駅の中の七夕伝説

駅の中の七夕伝説

2018/07/05   -失恋/片思い

募る思いに胸を詰まらせ 時の流れを惜しみながら 刹那を過ごした二人 向かい側のホームに立つ僕 二人を阻む様に列車が到着する 重ねた心の温もりを感じ 別れを惜しむ二人の物語 安らぎ満ちた時が去って 二人 ...

ガールフレンド

ガールフレンド

2018/07/03   -失恋/片思い

君は僕のガールフレンド 友情はあっても そこに愛はない 一人占めしたくても 君を抱き締める事なんか 出来やしない 僕だけの君でいて欲しいのに 夕暮れの街を走り去って行った 君は僕のガールフレンド 友達 ...

街路樹の中の景色

街路樹の中の景色

2018/07/02   -失恋/片思い

学校帰りに駆け寄る私を 何時もさり気なく 待って居てくれた 部活終わる夕暮れ 安らぎのひと時 貴方は一つ年上の人だった 私に気を使い友達から外れ 何時もさり気なく 私の側にいてくれた 枯葉色の街路樹の ...

Copyright© 心の交差点(恋のポエム)@泣ける歌詞 , 2018 All Rights Reserved.