切ない時の感情を詩(恋愛ポエム)に/泣ける歌詞に・・

心の交差点(恋のポエム)@泣ける歌詞

「愛/愛情」 一覧



向日葵の花言葉

向日葵の花言葉

透き通る青の空に緑が映える 蟬時雨の中 花言葉だけを残して 私に燦々と降り注ぐ眩い光 その熱さにも似た愛の動向 私は向日葵 何時も貴方だけ そしてその光の中で生きている 貴方だけに悦びを見出して 青と ...

君への手紙

君への手紙

2018/06/28   -愛/愛情

君が生まれてきた時 私達は何よりも嬉しかった どんな事が在っても護ると誓った 君の笑顔は私達の宝物 何にも代え難い宝物 君がどんな人生を送って行くのかは 君しだいだから 私達はどんな時も見護っているよ ...

雨の海岸通り

2018/06/19   -愛/愛情

もうどれくらい歩いたろう 長く続いて行く海岸通りを 深呼吸すれば 雨の匂いを潮風が運んで来る スミレ色の雨の中 君の手を引いて歩き続ける 雨の海岸通り もうどれくらい探したろう 二人だけの安らぎの場所 ...

遅過ぎた告白

遅過ぎた告白

2018/06/17   -愛/愛情

疲れて眠る彼女を置いて 僕は君と夜空の下 波を見てた 君は彼女の友達で 星空の輝く浜辺の丘で 色んな話をしたね 君は少し悲しい目で 本当は前から好きだったと 囁くように言ってくれたね 遅過ぎた告白だっ ...

泣かない約束

泣かない約束

2018/06/14   -愛/愛情

君と過ごした楽しかった日々 誰にも認められない愛の終幕 君の涙を溜めたその海は 永遠の愛を誓う魂で輝いていた 僕らは泣かない約束で 愛し合って来たのだから 僕らは泣かない約束で 温もりを感じて来たのだ ...

ズルイ祈り

2018/06/07   -愛/愛情

あなたを心から愛していた でも もう其れは過去の自分 新しい愛の芽が育ち始めた 今の私の心変わりを許して あなたと過ごす時の今の私は 嘘の仮面をつけたタダの人形 言い出せない残酷な言葉を 吐き出そうと ...

別の人の足音

別の人の足音

2018/05/31   -愛/愛情

少しずつ変わりゆく季節の様に あなたの心が覚めて行く 二度と訪れることの無い時間を 確かに二人は生きてきた でももう其処には戻れない あなたをまだ愛しているから あなたがあなたらしく生きるのを 見守り ...

藍の闇間に

藍の闇間に

2018/05/30   -愛/愛情

藍の闇間に 何を照らすのか 静けさのなか 心を燃やし 刹那を生きる どれだけ胸を焦がしても どれだけ叫んでも 寄り添えぬ運命なら 蛍よこの想い その命火で どうか伝えて欲しい 清き水面に 何を照らすの ...

夏祭り

夏祭り

2018/05/28   -愛/愛情

夏が来るとほろ苦い思い出が蘇る 貴女の手を引き練り歩く夏祭の夜 浅黄色の浴衣姿の君を見て 綺麗だと照れながら言ったっけ 金魚すくいにりんご飴 はしゃぎながら時間を過ごしたね それでも分かり合えたお互い ...

禁じられた愛

禁じられた愛

2018/05/28   -愛/愛情

こんなに愛した事は無い 寄り添う事の無い貴方に 躰に刻み込む 報われない愛の言葉を 誰がいてもいいから 密やかに伝えよう 罪人と呼ばれ罵られても 私は私である為に たとえ消えて無くなる 儚い夢でもいい ...

Copyright© 心の交差点(恋のポエム)@泣ける歌詞 , 2018 All Rights Reserved.