「悲しみ/切なさ」 一覧

午前三時の風

午前三時の風.

2019/5/24  

  午前三時の風 午前三時の風は あまりも寂しすぎて… すぎてゆく過去達が 優しく微笑むけれど 時の流れの中でゆっくりと 消えて行く… 淋しさは 闇から生まれ 時として 影となり人の心にも寄 ...

心の穴

心の穴.

2019/3/27  

  心の穴 ポッカリ空いた 大きな心の穴を 春の風がただ 通り過ぎて行く… 何処までも続く 青いこの空の下 あなたを失い … 駄々広い世界を一人彷徨い歩く 一緒に このまま添い遂げたい … ...

心地よい風

心地よい風.

2019/3/23  

  心地よい風 心地よい風が 吹き抜けて行く 春の匂いを運んで 温かい空気を運んで 小鳥達は囀り 草木は 夢の蕾を膨らませて 新しい仲間 新しい世界 そして新しい期待 そして一番大切な人を失 ...

空に送る一輪の薔薇

空に送る一輪の薔薇. by空倶楽部

2019/3/19  

  空に送る一輪の薔薇 君の誕生日はいつも何も出来なくて 一輪の赤い薔薇に笑顔を僕にくれた 君の誕生日なのにまるで逆だったね もう会えなくなったけれど忘れない だからゴメンねその手に渡せない ...

願い

願い.

2019/3/11  

  願い 愛しいその笑顔も 優しいその声も もう出逢えることは 無くなってしまった… 良く遊んだ秘密の場所も … 故郷の景色も変わり果ててしまった もう二度と戻らない君達 そしてあなた 僕た ...

日没後の空. by空倶楽部

日没後の空. by空倶楽部

2019/3/9  

  日没後の空. by空倶楽部 明るかった空を 茜色から紫紺のへと変えて 夜空の物語の始まりに 日が沈んで行く… 都会の街角から 山や海から 電車の窓から… 心模様を従えて日没後の空は十人十 ...

卒業万歳

卒業万歳.

2019/3/8  

  卒業万歳 傷だらけの机 落書きだらけの教科書 今…僕らの前で 青春の 一幕が閉じようとしている 夕陽に灼けた教室 君達の歌声 笑い声 僕の涙と君達の涙と汗 みんな其々夢や希望は違うけれど ...

Copyright© 心の交差点 , 2019 All Rights Reserved.