切ない時の感情を詩(恋愛ポエム)に/泣ける歌詞に・・

心の交差点(恋のポエム)@泣ける歌詞

「絶望/悔しさ」 一覧



君が明日を掴むために

君が明日を掴むために

2018/07/04   -絶望/悔しさ

雨を数え星を見上げていた日々 夢に期待し涙に頬を濡らしても 君の望んだ明日はきっと来るから うつむかず元気を出して 僕らと一緒に歩いて行こう 人に裏切られ又人に心奪われる 愛に期待し涙に頬を濡らしても ...

小さな過ち

2018/06/25   -絶望/悔しさ

君の犯した小さな過ちは もう元には戻せないけど 月が夜から生まれる様に やり直す事は何度でも出来る だから涙を流さずに歩いて行こう きっと新しい風が吹いてくれるから 振り向かなくてもういいよ 新しい明 ...

膠原病20年

散文…お医者様の言葉

2018/06/23   -絶望/悔しさ

お医者様の一言が口ごもる 一瞬にして凍り付いた 僕の顔は青ざめている 今回は大丈夫な様です 少し呪縛から解き放たれた 怯えてた僕は少し安心した デモ腫瘍は無くならない 手術しない限り それでも難病に侵 ...

薄汚れたサラリーマン

2018/06/19   -絶望/悔しさ

薄汚れた上着を肩にかけ 荒んだ街を見下ろしながら ダークなスーツを見に纏い ルパンタバコを吹かしている 俺は薄汚れたサラリーマン 企みの街にツバを吐き 理不尽野郎を打ちのめす 荒んだ眼と人生が仁義を貫 ...

ゾンビ

ゾンビ街の住人達

2018/06/08   -絶望/悔しさ

殺しても殺しても奴らは立ち上がる 急所を責めなければ死ぬ事は無い 今日も仲間がやられた 正義を貫こうと戦ったのだ 誰もが怖れて窓を閉ざす このゾンビ街で勇敢に戦った お言葉を返す様ですが…… 誰が聞い ...

月の雫

2018/06/05   -絶望/悔しさ

月の雫を与えて下さい 憂いに満ちるこの僕に 生きる勇気を与えて下さい 不出来なこの僕に 木の葉を伝う朝の一雫を 優しく僕に与えて下さい 月の雫を与えて下さい 憂いに満ちるこの僕に 優しさと強い愛の一雫 ...

閉ざされた正義を隠し持つ者

2018/05/31   -絶望/悔しさ

閉ざされた正義を隠し持つ者は 常に孤独で蔑ろにされる 理不尽な行為を受けても怯える事なく 真っ直ぐな眼差しで体を起こす 嘘の現実に自分を納得させて 新しい壁紙を張れる輩とは生き様が違う 閉ざされた正義 ...

Copyright© 心の交差点(恋のポエム)@泣ける歌詞 , 2018 All Rights Reserved.