旅/彷徨い

瑠璃色の空に学んで…

瑠璃色の空に学んで…

2019/12/11  

  瑠璃色の空に学んで…   瑠璃色の夜明けに 憧れ旅に出た 心に重い荷物を何処かに置いて来ようと 何時か 君が教えてくれた 極上の瑠璃色が見れる場所 人は夜明前 夢から覚める時に ...

異国の街角に 鐘が鳴る時 …

異国の街角に 鐘が鳴る時 …

2019/12/5  

  異国の街角に 鐘が鳴る時 … 悲しい歌を歌うのは、陽気になるため 嘗て 流れて行く時の中で 異国の街角に 偉大な愛があった事を… 言葉だけでは、言い尽くせぬ、胸の内を… 命を運ぶ、時の使 ...

一先ず 街を捨てて…

一先ず 街を捨てて…

2019/11/2  

  一先ず 街を捨てて… 休日の前の夜 旅に出ないか? 生活が蔓延る街を捨てて… その 疲れ果てた 身体と心のままで 君がその気ならば 迎えに行くから… 山里を抜けて 星のパノラマの下で 二 ...

箕面市 阪急桜井駅

厚い雲の狭間で. by 空倶楽部

2019/7/19  

  厚い雲の狭間で 終わりの始まりという言葉があるけど 僕の心の中では少し一文字だけが違う 終わりが始まりがすべてだと信じてる 退屈なルールなんてもういらないんだ   画像:201 ...

その呼びかけ

その呼びかけ.

2019/3/20  

  その呼びかけ 遠くから呼びかけて来る その声は もう 肉体的には聞こえる事は無い… 目を瞑り 胸の中で静かに耳を澄ませば いつも聞こえて来る あなたは 私に何を伝えようとしているのか? ...

Copyright© 心の交差点(by 藍 詩) , 2020 All Rights Reserved.