活きた美しさ.

活きた美しさ

 

活きた美しさ

夜を飾る星空の溜息も
僕が大好きなオレンジ色の夕暮も

君がそばに居てくれるのなら
どの世界よりも輝いて見えるから…

でも 今はどうだろう…

エメラルドに輝く 海の色も

南十字星の星の煌めきも
美しさに 色艶も無く ただ絵画チックで

それほどの美しさは無く
活きた輝きが足りない…

だから 僕の命が果てるまで
君には側にいて欲しいんだ…

利己的でワガママすぎる事は
わかっているけれど…

僕はそれだけで
幸せを感じ続けることが出来る…

僕の中に生きている世界は

何時も 君が居なければ始まらないんだ…

 




 

ポエムランキングに参加しています。

にほんブログ村 ポエムブログ 恋愛詩へ

-恋/失恋/片思い

Copyright© 心の交差点(by 藍 詩) , 2020 All Rights Reserved.