高層から見降ろす 夜の雨.

投稿日:

高層から見降ろす 夜の雨

 

高層から見降ろす 夜の雨

今は 真夜中ふと外を見降ろす

高層から見降ろす夜の雨は

まるで 宝石箱の様な街濡らす 銀の糸

夜の街 見渡す 思い出のBAR

どうしてこんな所にいるのだろう?
音の無い映像が 妙に哀しくて…

どうしてこんな所にいるのだろう?
もう 帰らない人を待っている…

いつかのメロディー 奏でるピアノ

胸に沁み渡るバーボンが 涙を誘って

帰らなあの日をまた…羨んでいる…

あなたと 昔よく来たこの席

久し振りに見降ろす 音の無い景色

やっぱり…捨て切れずに…この想い…

涙であなた誘った 夜間飛行
全てを捨てても それでもいいと思った…
そんな事もあったなぁ…

夜の滑走路も 今は静か過ぎて
ただ ネオンライトだけ浮かび上がる

淋しさと過ごす 時間は淋しすぎて…

 

ポエムランキングに参加しています。
クリックで応援してくださいね。

にほんブログ村 ポエムブログ 恋愛詩へ

-恋/失恋/片思い

Copyright© 心の交差点 , 2019 All Rights Reserved.