入江の別れ.

投稿日:

入江の別れ

入江の別れ

緩んだ風が吹く 夏の終わりの夕暮れ

僕らは今 紅く染まり 夕陽を眺めてる…

 

今の人に嘘をついて 此処まで来たのは

捨てきれ無い想いに 鍵をかける為…

あなたが教えてくれた 星の伝説は

二人には 訪れる事は無かった…

 

別れを惜しむ為に 再び訪れた

白い入江のビラも紅く染まって行く

どうして今の人を愛して それでもまた

貴方を愛してしまったのだろう?

 

こんな思いをする事無かったのにと

君は僕の肩にもたれ 目を伏せた

君の涙が 頬を伝う…

 

風に震えた君の言葉が 夕陽に滲んで行く

また現実に戻れる様にと緩く抱き締めた

 

あんなに 静かに燃えてた 二人の夏

はじめから わかっていたけれど…

 

やっぱり胸が張り裂けそうで…

ただ 緩んだ風が 悲しすぎた…夏の終わり

 

 


テレサ・テン 別れの予感

ポエムランキングに参加しています。
クリックで応援してくださいね。

にほんブログ村 ポエムブログ 恋愛詩へ

-恋/失恋/片思い

Copyright© 心の交差点 , 2018 All Rights Reserved.