膠原病(難病) 症状 耳下腺腫瘍摘出術体験を終えて.

投稿日:

膠原病(難病) 症状 舌下腺腫瘍

何時も、温かい沢山の応援を頂きまして、心より、皆様には、感謝しております。 ほんとにホントに、有難う御座います。

目指せ!万年思春期 不良中年 藍 詩でございます。

え〜っと、多分、全然面白い事も、書けませんが、平成30年12月2日 🔰初めて、ブログの日記…的なものを、書いてみます。

少し寒さが、増してきた様な気がする、この頃。皆さん、お風邪などひかれていませんか?
ご自愛ください。

僕は、一つ目の腫瘍の手術(耳下腺腫瘍摘出術)が終わりましたが、持病の膠原病(難病) 自体は、治る事もなくて…体調の変化に良く悩まされています。
耳下腺腫瘍の手術は合計2週間ほどの入院となりました。

手術前に痛みがあり悪性かも?と心配しましたが良性で良かったです。
しかし手術後の傷の痛みや切れている神経があるのか、感覚もまだ戻らない場所もあり顔の向きも自由にならなくて相当落ち込みました。

季節柄、冬が来る前と言うと、遅いのか、むかし、歌手の紙ふうせんさんの、冬が来る前に…と云う名曲がありました。

普段は、ジャズ好きの僕ですが、音楽は、クラシック以外は、殆ど何でも聞く僕ですが、〈嫌いでは無い、ただ、知ら無いだけ〉なんか、この頃、良く思い出して、自分で間違った歌詞のまま、そのまま歌ってたりしたので、久しぶりに、聞いてみました、懐かしい匂いと、こみ上げる思い、そして…思い出…やっぱり、名曲はいつ聴いてもいいものですね。

この頃、地底人コト、プロデューサー兼カメラマンのナオ君がたまには、日記でも書いてみたら…というので、たまに、書いてみました。今日は、体のあちこちが、ダル痛くて、なんか…しんどいです。

多分、ステロイドの量を調整されているからだと思います。

でも、負けずに、街のカラオケホールに出かけて、今日は、スターダストレビュー さんの名曲で、中村中さんが作詞の不倫系の歌で、潮騒静夜って言う歌を、僕的には、めっちゃ泣ける…を練習してたので、披露しに行きたいと思っています。


「潮騒静夜」スターダスト☆レビュー【MV】

ポエムランキングに参加しています。
クリックで応援してくださいね。

にほんブログ村 ポエムブログ 恋愛詩へ

-日記/出来事

Copyright© 心の交差点 , 2018 All Rights Reserved.