短文 三作品.

短文 三作品

 

<短文 三作品>

 

夏空に…

走り抜ける 風揺らす緑の道

空にデッカい入道雲

蝉の声 プールのプリズム

日に灼けた 肌 覚まして行く

芽生えたばかりの感情

トキメク胸 何故か切なくて

その 風景 響きが 愛おしくて

 

夏の願い

カエル鳴く 沈黙の夕暮れ

アイスの当たり棒

いい予感 立ち寄る 駄菓子屋

蚊取り線香香る 静かな夜

夏の夜空と天の川
願い叶えばと 君思う 我が胸

 

祭りの夜

ラムネ瓶 透かして見る 大花火

浴衣の君の手を引きたくて

戸惑ってばかりの指先

夏の想い出は 青い記憶の中

大人になれなかった
澄んだ瞳の 胸の底

君送る帰り道 道に響く下駄の音

 

 

何時も、心の交差点に、お立ち寄り頂き、有難うございます。心より、皆様には、喜んでおります。
夏の短い作品 3つ描いてみました、世界中で、コロナの影響で、大変な事になっています。皆様は、ご無事でしょうか? 自粛が続いて、お互い、大変だと思いますが。どうか、皆様には、ご自愛くださる様に、お願い申し上げます。なんと無くですが…風景を、御自分で、想像しながら、読んでいただければと思います。 藍 詩

 




 

ポエムランキングに参加しています。

にほんブログ村 ポエムブログ 恋愛詩へ

-悲しみ/切なさ

Copyright© 心の交差点(by 藍 詩) , 2020 All Rights Reserved.