この空の下で… by空倶楽部.

投稿日:

この空の下で…

 

この空の下で…

まっとうした 一年の終わりと言えるのか?

そうと言える気持ちとそうで無い気持ち…

悲しみにも 旅の果てがある様に

喜怒哀楽を噛み締めながら 生きて行く…

嘘じゃなく 作り事でも無い この空の下で

すべては始まり すべては終結して行く…

 

薄い水色から 紺色と色の段階に変化する

ありふれたその中でも 幸せを見つけたい…

太陽に照らされて 新しい希望を

月光に照らされて 優しさと愛を覚える…

ちっぽけな こんな僕にでも 空は微笑むから

今も新しい空の下 何かを探し続けている…

 

まっとうした 一年であれ そうでなくても…

風に流され 雲と戯れ 輝く星を また探せばいい…

人は 同じ事を繰り返し 学習して行くものだから…

ありふれた日常の中でも 幸せを感じて行こう…

僕等と一緒に…君は一人じゃ無いから…

 

 

久し振りに 描いてみました、何時も読んでいただき有難うございます。そしてコメントいただいている皆様にも、何時も感謝しています。本当に有難うございます。

何時もそうなだけれど、ちょっとした、体調の変化があって…気分的にも全くの日も結構あって、描ける時と描けない時とが、あって…楽しみにされているかたは、非常に少ないと思いますが…ちょっとだけでも、見てやろうという方に申し訳なく思っています。

そんな僕ですが…今年も、数えるところとなって…振り返ってみました。

今年自分的に、まっとう出来たのか?自分的に判定すると…全然思惑と違う風に流されていました。なんとか軌道修正を行い、また、来年頑張って行きたいと、反省しています、そして、ダメなら…何度でもチャレンジして行きたいなぁって思っています。

そしていろんな事が、皆さんにも、あったと思いますが…このサイトをご覧頂いている方の中には…いろんな方がいらっしゃるので、ダメだったからって、自殺しようとか、もうどうでもいいとか…けして自分をいじめないで下さいね。

非力ながら僕等も同じ様な悩みにあたっている方々も沢山、いらっしゃるので、僕等と一緒に歩いて行きましょう。

決して、君は一人じゃ無いんだから…

 

画像:2018/12/24 16:30ごろ 大阪府箕面市
いつも見ている夕日なのにこの日は少し違って見えた
大勢の人々の願い、そして悔しさや切なさ
幸せな人、そうでない人・・・それぞれがいろいろな想いをしながら同じ空を眺めているのかもしれない
冬の六甲山に沈もうとしている太陽が飛行機雲に反射してとても綺麗で印象に残りました

 

この空の下で…

 

2人きりのクリスマスイブの寒い夜・・・
小さなクリスマスケーキの輝くロウソクを見つめる君がいた
今、何を想いこれから何を感じて生きてゆくのだろう
笑顔を絶やさないで真っ直ぐに輝きますように・・・

 

「9」が付く日に空の画像を公開しています。
詳細(空倶楽部)
かず某さん chacha○さん

 

 

ポエムランキングに参加しています。
クリックで応援してくださいね。

にほんブログ村 ポエムブログ 恋愛詩へ

-悲しみ/切なさ

Copyright© 心の交差点 , 2019 All Rights Reserved.