魂の記憶.

魂の記憶

 

肉体はやがて滅び朽ち果てて行く

しかし その生きた証や事実が
全く無くなるという事は考え辛い

この世に不要とされる生命など
一つたりともあるはずも無く

私だけが特別では無く
あなただけが 特別である筈も無く

魂はきっと僕らを繋いでいるから

それらは 記憶として人々の心に残り
その映像や音声は 時として 再現される

懺悔せざるを得無い 理不尽と
その付随する行為は 地獄で滅び

強い力のみが生き残る事でも無く
力無き者が 必ず滅び行くとは限らない

感覚すらも雨に降られ 風に吹かれ
風化して行くにしても

その思想や魂は 誰かに受け継がれて行く

-悲しみ/切なさ

Copyright© 心の交差点(by 藍 詩) , 2020 All Rights Reserved.