儚い光.

儚い光

 

儚い光

 

いつか…ボクらは …
記憶の中 儚く光る輝きとなる

ゆうべ祈り続けて 見上げた夜空も
刹那に生きた 証となり

君と僕の記憶の中に 眠り続けて行く

永遠の魂は 星になって空に輝く

例え 小さくても 其々の色の輝きを
誰もが 想いを遺して 夜空を彷徨う

広大な時空の中…

時代を生き抜いた 小さな輝きでも
ボクらは 儚く光り続ける

 




 

ポエムランキングに参加しています。

にほんブログ村 ポエムブログ 恋愛詩へ

-絶望/悔しさ

Copyright© 心の交差点(by 藍 詩) , 2020 All Rights Reserved.