遠い温もり.

遠い温もり

 

遠い温もり

 

初夏の雨が降る 少し肌寒くて

たった一人眺める軒下

何処かの庭先 紫陽花に降る雨

瑠璃色に煙る霧雨の中
雨だれ数えてた 君は遠い温もり

逢いたくて 恋しくて

雨音に響く 君の名前

ボクも君の真似して
雨だれ数えてたら 君のところへ
行けるのかなぁ

ただ…君の温もりだけ欲しくて…
それでも…遠い温もりなんだ…

 




 

ポエムランキングに参加しています。

にほんブログ村 ポエムブログ 恋愛詩へ

-恋/失恋/片思い

Copyright© 心の交差点(by 藍 詩) , 2020 All Rights Reserved.