夏の雲.

夏の雲

 

夏の雲

 

言葉に出来なかった 想いが

いっぱい いっぱい
空に広がって 風に流れて行く…

この空は確かに 繋がっているけれど
あなたが いなければ 儚くて…

諦めない夏色を纏った 恋人達が
迎える秋空の下 通り過ぎて行く

哀しみを背負うばかりの 私は
空に指差し 夏の雲を引き止めた

どうか…行かないで欲しい…

私は 心に降り出した雨に濡れた

それでも 夏の雲は 微笑んだまま
この指先にとどまる事なく 流れて行く

 




 

ポエムランキングに参加しています。

にほんブログ村 ポエムブログ 恋愛詩へ

-恋/失恋/片思い

Copyright© 心の交差点(by 藍 詩) , 2020 All Rights Reserved.