君が居ない夏.

投稿日:2018年7月11日 更新日:

君が居ない夏

僕が涙を流した季節が過ぎて
緑萌える季節がやって来る

優しく微笑む君に心奪われ

勘違いしてた僕の告白は
君が居ない夏を運んで来た

流れて行く空に滲む君の涙は
ただ僕を哀れむ気持ち?

其れとも優しさの涙だったの?

友達でいる事がサヨナラよりも
残酷な事を君はまだ知らない…

君があんまり優しすぎるから
都合のいい勘違いしてた僕

恋焦がれた季節は過ぎて

君が居ない夏を運んで来た
蒼い空に途切れた雲が浮かぶ

まるで二人の心みたいに

愛を一人占めしたい僕と君が…

このまま友達でいれると云うけど
今の僕には受け止める余裕も無い

例えば君が他の誰かに抱かれたら
今の僕は素直に笑えないから……

だから…友達でいようねなんて
今は言わないで欲しい…

…そして君を忘れさせて…
また、二人で笑い合える日まで

間も無く緑萌える夏が来て

僕は君が居ない夏を
一人きりで過ごすだろう…

 

 

 

男と女の友情って、皆さんは、どうでしょう?以前僕は、無いって思っていました。デモ、やっぱり、場合によっては、友情が、芽生える事もあるんだって思っています。今回は、好きな人に。告白した、彼の気持ちを書いてみました。好きな人を一人占めしたい気持ちが在るから告白したんだけど、結果虚しく友達のままでって言われた時に、皆さんは、喜びを感じれますか?…僕は絶対に嫌だなぁ〜って思うのですが…如何でしょうか?その思いが、覚めきった時に、後で笑い話や、いい思い出にはなるのですが…心が残っているうちは、悲しみに明け暮れてしまいます。其れなら、中途半端に友達でいる事を諦めて他人になった方が、また出会えた時に、もう一度、好きになる事だってあると思います。勘違いして、自分に、好意を持ってくれていると思い込んで、告白した結果…撃沈です…これって、めっちゃ凹みますよね〜その上、友達でいれば、もしかすれば、彼氏と歩いている幸せそうな姿を、横目で見ながら、友達を続けて行かなければなりません。僕は、そう言う形の友達なら、バッサリ、他人なる方がいいって思うのですが…実際、覚めて仕舞えば、思い出話ができる様に成ってたりするので…そうなった時に友情が芽生えるのでは無いかと思います。思いが覚めなければ、下ごごろや、悲しい思いや、ヤキモチやらで大変辛い思いもする事になると思います。あくまで…僕の場合は、そうでした。皆さんは、どうでしょうか?

ポエムランキングに参加しています。
クリックで応援してくださいね。

にほんブログ村 ポエムブログ 恋愛詩へ

-失恋/片思い

Copyright© 心の交差点 , 2018 All Rights Reserved.