蒼い時代.

投稿日:2018年6月30日 更新日:

蒼い時代

僕らが歩いていた

あの蒼い時代は

嘘のカケラも無くただ純粋で

言葉がもどかしく不器用だった

心のやり場を何時も探し続けた

それでも汚れない青春は
僕らの心の中で何時も燃えていた

僕らが過ごした

あの蒼い時代は

嘘のカケラも無くただ純粋で

言葉がもどかしく不器用だった

愛に照れて苦しみ 悩み 涙流した

それでも汚れない青春は
何時も僕らの心の中で笑っていた

僕らが最も愛した

あの蒼い時代は

君達と出会い愛と友情を知った

本気で怒ったり 涙流した事もある

愛を知ったのも君がいたから

それでも汚れない青春は
何時も僕らを優しく見守っていた

 

 

青春時代は、誰にもあって、半分子供の汚れの無い心で、泣いたり、笑ったりしながら、多くの人は、過ごしてきた。君達の様な良い友と知り合い、友情や道徳を勉強し、異性に興味引かれながら、愛と性を覚える。そのうち彼氏彼女が出来て、大人の男と女になって行く…人生で一番楽しかった時代…もう風となり優しく過ぎ去って行った蒼い時代…皆さんは、どうお過ごしでしょうか?また、僕の様に過ぎてしまった人達は、如何お過ごしでしたか?良い思い出になってればいいな〜って思っています。また、僕は、命果てるまで、蒼い時代を生きてきた様に、透き通る爽やかな心で過ごして行きたいって思っています。青春は心の持ち方次第だと思っています。出来れば、皆さんも、僕と一緒に蒼い時代の中を歩き続けましょう。

ポエムランキングに参加しています。
クリックで応援してくださいね。

にほんブログ村 ポエムブログ 恋愛詩へ

-失恋/片思い

Copyright© 心の交差点 , 2018 All Rights Reserved.