春なのに.

春なのに

 

春なのに

春なのに風は冷たく凍えたまま

太陽も遠くて 曇り空に涙を流す

僕の心は あの日から氷ったままで

春の来ない凍えた世界から

氷のガラス越しにあなたを見ている…

春なのに …こんなにも冷たいのだろう?

春なのに …こんなにも空は暗いのだろう?

涙を流せば流す程 其処は閉ざされて行く…

もう あなたの姿も遠くに見える

今日も一人 明日も一人 結局一人ぼっち

そして あなたの声も聞こえない…

そして あなたの温もりも感じる事は出来ない

閉ざされて行く 氷の世界でも 見守っていたい

春なのに…春なのに…心氷ったまま…

 

 

-恋/失恋/片思い

Copyright© 心の交差点(by 藍 詩) , 2020 All Rights Reserved.