無言の願い.

投稿日:

無言の願い

 

無言の願い

黙って空を見上げ 願い事が叶う様に

幾万という人々の無言の願いを聞いて来た

そんな 夜空が 僕は大好きで

心の中で 思いを告げている…

そして 今日も見上げている

この願いが あなたに届く様に…

 

 

今晩は…今日は節分です … 藍 詩です。

フォローワーの皆さん、読んでいただいてる沢山の方、
そして、コメント頂いている皆さん…いつも有難うございます。

太陰太陽暦で言う大晦日です。
従って今夜を年越しと言いました。

柊(ヒイラギ)の枝に 鰯(イワシ)の頭を門に吊るし
追儺(厄払い)をする事で、鬼は外 福は内と言って、鬼打ち豆を撒く行事です。
(決して、お父さんに、投げないでくださいね)
お父さんが鬼の面をかぶれば、強く投げずに…ゆるく投げてあげて下さい。

青春諸君は願いを込めて(受験や恋の願い事を)
恵方(今年は東北東)を向いて 無言で食べるんだよ…
今日は、恵方巻きかじったかな?
僕はパルム (ストロベリー味)アイスクリームを食べてます。

狂言 では、女に一目惚れした鬼が小唄を歌い
女を口説こうとするけれど…女はこの時とばかり、鬼の打出の小槌や
隠れ蓑を取り上げて、鬼は外と鬼打ち豆をまき邪気を払った様です。

昔 似た様な事を…僕も良くやられた気がします。

御目当ての彼女が チョット高めの飲み屋さんで、働いてて、恋をしてしまった僕は、
今日は暇だからお店に、来てって電話で言われ、良からぬ期待をして勇んで行ったのです
…が…お店の女の子達に、囲まれたのはいいのですが、たらふく飲まれて、財布が軽く
なって、…また来てね〜〜って決まり文句を言われた時に似てるなぁ〜って
今でも思い出します。
健全なる皆様そして、青春諸君は、決して真似をしないでくださいね。

ポエムランキングに参加しています。
クリックで応援してくださいね。

にほんブログ村 ポエムブログ 恋愛詩へ

-恋/失恋/片思い

Copyright© 心の交差点 , 2019 All Rights Reserved.