跳ねっ返りと言われても…

跳ねっ返りと言われても…

 

跳ねっ返りと言われても…

 

砕けた笑いに 弾き出された心
当たり前が何なのか?

こわばった笑顔の下 別の顔
誰かの様な生き方が 当たり前なら

そんな生き方 もう沢山だから…

とんだ跳ねっ返りと 言われても…
変わり者と 罵られても

それが 信じた生き方ならば
真っ直ぐに 生きて居たいから…

どうでも良いの…じゃなくて…
周りと同じ…じゃなくても…

空っぽの笑顔を作るよりも
ただ風が吹くように 生きていたい…

言葉を上手く 選べなくても
そこには 本当の笑顔があるから

 



 

ポエムランキングに参加しています。

にほんブログ村 ポエムブログ 恋愛詩へ

-悲しみ/切なさ

Copyright© 心の交差点(by 藍 詩) , 2020 All Rights Reserved.