空を見上げて.

投稿日:

空を見上げて

 

心色に変化して行く 無限の空を見上げ

僕等は何かを探し続けた

答え 悟り 希望 後悔それとも夢?

いったい 何を探しているのだろうか?

 

 

ノスタルジーとロマン それとも安らぎ?

僕等はいつも探し続けた…

恋 悲しみ 誓い 喜び 別離 日常の中

変化して行く そして選択を余儀無く迫られて

 

 

数え切れない想いを 其々の色で染め上げて

言葉に出来ないほど

美しく過ぎ去る時を噛み締めながら…

忘れられた 何かを もう一度見つけたくて…

 

 

僕等は 忘れ去られた街角で 空を見上げる

紅の空も 夜空の煌めきも そして君の面影も…

忘れられた 何かを探したくて…僕は空を見上げる

 

 

其処は誰にでも 公平で自由な思考の世界

安らげる 何かがあるから…

君も 見ているのだろうか? この空を…

 

 

人はどうして、空を見上げるのでしょうか?無限に広がる、空の表情はいつも、何かを、僕等に語りかけてくる様な…そして、何かを探している自分がいる。十人十色の想いと、思考が広がるそんな空に、僕らは、何を諭されそして、何を探し続けているのだろうか?

ポエムランキングに参加しています。
クリックで応援してくださいね。

にほんブログ村 ポエムブログ 恋愛詩へ

-悲しみ/切なさ

Copyright© 心の交差点 , 2018 All Rights Reserved.