にほんブログ村 ポエムブログ 恋愛詩へ

心/魂

夏心

投稿日:




夏心

恋い焦がれた青い夏の物語

はやる気持ちと云えない気持ち

夏空いつぱいに響く
ダイスキを君に教えたくて

答えの出ない宿題に頭をかき乱す

高まる鼓動に夜も眠れず
ニヤけた期待にセミが笑う

記憶に甘く蘇る夏の物語

云えない言葉と はち切れる青春

夏空いつぱいに響く
ダイスキを君に教えたくて

苦し紛れに友達には言えたけど

君に云えないその答えを
入道雲は答えてはくれない

夕立に走り去る夏の物語

云えない言葉と君の手を引いて

ずぶ濡れになった君に
青く高鳴る鼓動を隠せずに

甘く優しい唇にダイスキを重ねた

云え無かったその答えを
君はやっと僕に教えてくれた

夏心に響いた灼けた記憶を
熱気を静めた夜風が運んで来る

夏心…僕らが何時も夢見ていた様に
キット君も夢見ていたはず…

何時も、不出来な作品を見て頂き有難うございます。毎日暑い日が続いて、皆さんは、体調など崩されません様に…元気に夏を乗り越えてくださいね。えーと、今回は、夏心と云う、青い夏物語を描いて見ました。波乗り屋だったせいか?僕が大好きな夏…暑苦しい日々の中に、はち切れんばかりの青春諸君は、まだ手探りで、恋の感触を確かめて行く…そして少しづつ、大人になって行く、夏休みの宿題なんかそっちのけで、何時も怒られていた僕は、答えの出ない恋の宿題に悩み行き場の無い心で、夏の変化に富む表情を眺めるのが、好きでした。もちろん、今も大好きです。そして…僕らが何時も夢見てた様に…キット君も夢見ていたはず…皆さんは如何でしょうか?

-心/魂

Copyright© 心の交差点 , 2018 All Rights Reserved.