太刀打ちならない事.

太刀打ちならない事

 

太刀打ちならない事

 

戦争 自然災害 疫病

生きていれば
予測も出来ない事が 起こりうる

僕らは弱すぎて…僕にも…君達にも…

…人 一人一人の心の中には
喜怒哀楽 愛 思考等の 無数の星で出来た
広大で 果てしない宇宙がる…

…絶対的な命…命の大切さは
何にも変えがたいもの…君も 僕達も…

そんな大きな存在の命であっても
嘲るように…御構い無しに…
太刀打ちならない事は 命を奪って行く

神のせいでは無いけれど…
太刀打ちならない事柄が起きると
神を恨んでしまう時だってある

…神を蔑むわけでは無いが
神に祈りを捧げたとしても…

太刀打ちならない事は 予告もなしに 起こりうる

僕らは その事を忘れてはいけない…

 

 

9年前 東日本大震災で、大切なご家族、ご友人 大切な人々を失われ方々 心よりお悔み申し上げます。

言葉で言うのは簡単なのですが、被災なされた方々にとっては、その悲しみ、苦しみ、今も、影響を受けて、頑張っていらっしゃる方々もいらっしゃいます。

どうか…元気と勇気を出されて…環境は、人それぞれ、違うのですが…頑張って、乗り越えて行ければと思っています。心より応援しています。

実は、私事で、申し訳ないのですが…
僕自身も、阪神大震災の被災者で、その事は、簡単に忘れ去れる悪夢では無くて、自分的には、一生背負わなければいけない、見たく無い現実とその事柄に、僕は影響されてしまった人生を送って行くのだと思っています。デモ…どうしようも無くて…辛い時もあります。

生きている素晴らしさ…守られた命…それと引換えに、失われていった命がある事を忘れる事なく、僕らは、心より感謝し…そして、心に深く、刻まなくてはいけないと思います。

皆様、何時もフォロー頂き、そして、見ていただき有難うございます。

藍 詩で、ございます。いつも、不出来な作品を読んで頂き心より喜んでいます。

今 世界は、疫病の恐怖…新型コロナウイルスで、苦しみながら、闘って居られる方々も多く、心より、お見舞い申し上げます。

また、かけがえの無い多くの命が奪われています。
この場をお借りいたしまして、謹んで、お悔み申し上げます。

生きるという事を語るには、まだまだ、未熟で愚かな僕ですが…
一人一人の心には、無限大の星が輝き 広大な宇宙を創っていると感じています。

人にとって、命の重さも、また、無限大に大切なもので、その重さは皆同じで、平等で…計り知れずに…抱えきれずに…広大な宇宙を背負って、生きているのが、人なのかなぁって思います。

僕は、その事を忘れずに、生かせて貰える命を大切に、生きて行きたいと思います。

現在は新型コロナウイルスでも、世界規模で、多くの人々が大変な事になっています。そんな広大な宇宙を背負う人の命を軽んじるかのように、太刀打ちできない事は、起き得るのです。非常に、悲しい事です。

今後も、また、僕らに生活にも大きな被害を及ぼして、どうなるのか?
不安に思っています。

大切な皆様方におかれましても、くれぐれも、手洗い、換気 ウガイ 面倒ですが…皆様、どうぞ、自愛ください。

藍 詩

 




 

ポエムランキングに参加しています。

にほんブログ村 ポエムブログ 恋愛詩へ

-心/魂

Copyright© 心の交差点(by 藍 詩) , 2020 All Rights Reserved.