午後のボサノバ.

午後のボサノバ

 

午後のボサノバ

 

ギターを弾くあなたと
其れに合わせて小声で歌う私

メロディは スローなボサノバ

溶けたグラスの氷みたいに
混じり合う 愛のハーモニー

覚めて行く
午後の 照りかえしと 白日夢

メロディは 悲しみのボサノバ

開け放たれた窓から 潮騒が聞こえる

イソシギ達が傷付いていたのも
激しく密かに燃えた 恋のせい?

甘めのシェリーのグラスも汗をかいて…

儚い夢は過ぎて行く… 浅い眠りの様に
過ちを繰り返して…

そして 私の身体をすり抜けて行く

午後のボサノバ
熱く灼けた 風の中の思い出
過ぎて行く真夏の青い時間…

今…再びシェリーを…飲み干す…

 

 




ポエムランキング参加中!

にほんブログ村 ポエムブログ 恋愛詩へ

-心/魂

Copyright© 心の交差点(by 藍 詩) , 2020 All Rights Reserved.