水溜り2.

投稿日:

水溜り2

 

水溜り2

納得出来ない事実 性懲りも無い企み
理不尽な奴らの笑い声
今すぐにでも飲んで見せよ 人の血液を

胸が痛い…堪えきれない
やるせなさを従えて…

悲しみに泣き暮れる日々の辛さに

いつも堪えてる何かが崩れ始めた

風は頬を掠め肉を削いでゆく

もういいんだ 辛い時は泣いても
僕は弱虫でも無いけれど…

鬼畜にもなれず 仏の優しさも持てぬ
心が寒くて 凍えそうで…

泣くことが許されても
誰も可哀想とも思ってはくれない

信じることを許されたとしても
あなた以外は
誰も信じることができない

この水溜りは紅い

髪の根本から 汗ばむ 憎しみ

鬼畜にもなれず 仏の優しさも持てぬ
頬をつたう涙は ただただ水溜りと化す

ポエムランキングに参加しています。
クリックで応援してくださいね。

にほんブログ村 ポエムブログ 恋愛詩へ

-絶望/悔しさ

Copyright© 心の交差点 , 2019 All Rights Reserved.