冷たい太陽の下.

冷たい太陽の下

 

冷たい太陽の下

 

くすんだガラス玉に映り込む世界

灰色の空と 希望の無い太陽

諦め切った 成りたかった自分
あんなに焦がれ描いてた 自由な空

今は 悲しい程錆び付いた心

早く大人に成りたくて
何かに期待していた あの頃

そして 諦めと幻滅の果てに
光を失った様な 気持ちになって行く…

キミがそばにいてくれた頃には
気付かなかった 太陽の冷たさ

だけど 冷たい太陽の下でも
ボクは歩き続ける

喜びも悲しみも 君が教えてくれたから…
探す事も 歩き出す事も覚えたから…

 



 

ポエムランキングに参加しています。

にほんブログ村 ポエムブログ 恋愛詩へ

-恋/失恋/片思い

Copyright© 心の交差点(by 藍 詩) , 2020 All Rights Reserved.