止まった時の中で…

止まった時の中で…

 

止まった時の中で…

 

ささやかな言葉でも 愛が響けばいい

あなたが
目の前にいてくれるのなら…

胸のうち
すべてを 打ち明けなくても

その声の優しさで 伝わるから…

その肌の温もりで 感じるから…

その真っ直ぐな瞳で 解るから…

宵の明星に 一人の夜に孤独を覚え
明けの明星に 星の儚さに涙してる

そして 過ぎてゆく時の中で

ただ此処で私は…刻を止めたまま
あなたを…待ち続けている…

せめて…この懐中時計が
時間を 逆さに刻み始めれば…

こんな思いは しなくていいのに…
あなたが… 其処にいてくれたなら…

 

 

※明けの明星は明け方に見える金星を意味し、反対に 宵の明星(よいのみょうじょう)は同じく、金星を指し一番星と言われる。占いなどでは、色々な解釈がされている。

 

 



 

ポエムランキングに参加しています。

にほんブログ村 ポエムブログ 恋愛詩へ

-恋/失恋/片思い

Copyright© 心の交差点(by 藍 詩) , 2020 All Rights Reserved.