碧(あお)い海の記憶.

碧(あお)い海の記憶

 

碧(あお)い海の記憶

 

夏の終わり 汐風わたる防波堤
黄昏て行く 涼風にほどかれて

碧い海 カモメが幸せを運ぶ
柔らかで 優しすぎる その瞬間

紐解く空に 夢泳がせてた…

キミがくれた 突然の口付け
音の無い風景が 広がっている…

沈んで行く どこまでも 深く深く
碧い海の底 二人だけ…

心が満たされ
愛しさが トメドナク溢れて出てくる…

夏の終わり 季節が変わることも
二人は 時が進む事も 気付かずに

この幸せが
永遠に続く様にと願った 遠い日

 




 

ポエムランキングに参加しています。

にほんブログ村 ポエムブログ 恋愛詩へ

-恋/失恋/片思い

Copyright© 心の交差点(by 藍 詩) , 2020 All Rights Reserved.