愛した記憶の彼方で. by空倶楽部

愛した記憶の彼方で

 

愛した記憶の彼方で

 

ほんの少しだけ聞こえる懐かしい声さえも

君の笑顔君の声もう二度と戻らない温もり

老いていくつまらない僕達の人生の片隅で

僕はもう見ないビデオテープとアルバムを

あれからはもう見ることが無く箱に詰めた

愛した記憶はいつまで残るのかわからない

 

 

画像2019/04/29 13:00 大阪府箕面市桜ケ丘 箕面市 止々呂渕(とどろぶち)公園箕面市 止々呂渕(とどろぶち)公園にて

 

 

皆様、こんばんは。
藍 詩です。

フォトの在庫も無く、コロナウイルスの関係で全国的にイベントが自粛されています。

5月23日に開催予定していました、 桜ヶ丘図書館 第29回子どもと本のまつりは、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、中止となりました。 春のこどもカーニバル中止となりました

当ブログでも箕面市 止々呂渕(とどろぶち)公園で検索いただく来訪者の方も結構多いですので楽しみにしていた子供達も多いのかもしれませんね。

春のこどもカーニバルは小さな駐車場も無い公園ですが、歌の読み聞かせや迫力あるよさこい踊り、一番の人気は機関車トーマス。

本格的な線路が引かれて子供達には大人気のコーナーでした。

出店も多数出品されて、焼きそば、綿菓子、から揚げ、たこ焼き、たまごせんべい・・・

リーズナブルな価格で子供が遊べるので人気のイベントです。

普段は静かな公園ですが・・・

国民の外出を自粛している苦しい昨今ですが、今の時期は不要不急の外出をどうぞ控えてください。

何処にも大好きな家族、恋人どうし、友人達と出かけられる場所がなくて退屈かもしれませn。

独り身の私はコロナウイルス以前にいつも一人行動ですが・・・

ただ、マスクが本当に不足していてマスクなしでは病院の診察も拒否されたりお店でも入店を拒否されたり大変な時代に突入しました。

政府でもネットでの通販を積極的に利用するように推奨していますが、心無い一部の方から「消毒はしているのか」、「コロナをも持ち込むな」と言った暴言ばかりでなくアルコール消毒液スプレーを直接かけられたドライバーさんもいるようです。

接客、サービス業や運送業の方々には自らの危険を顧みず、働いている方ばかりなので「ありがとう」その一言だけでもいんです。

相手の身になって優しい声を掛けてあげましょう。皆様に藍 詩(心の交差点)からも考えて頂くようお願いします。

私は詩を通じてこれからも創作活動をしていきます。

 

愛した記憶の彼方で

ナオキは先月6歳になりました。

 


玉置浩二 ふたりなら

毎月「9」が付く日に空の画像を公開しています。
「心の交差点」藍 詩は空倶楽部の部員です。

詳細(空倶楽部)
かず某さん chacha○さん

 



 

ポエムランキングに参加しています。

にほんブログ村 ポエムブログ 恋愛詩へ

-恋/失恋/片思い

Copyright© 心の交差点(by 藍 詩) , 2020 All Rights Reserved.