秘密の帰り道.

秘密の帰り道

 

秘密の帰り道

 

明日もまた出逢えるのに
離れるのが 辛くて…

話す 言葉なくても
ずつと 寄り添っていたかった

秘密の帰り道
ひと気の少ない川沿いの道

土手に腰掛け 君と二人
穏やかな 風に ただ吹かれる

爽やかで
少し切なげな夕暮れの香り

夕陽 闇に混じれば
溶け出す心 少し震えてた唇…

僕等は ただ無垢なまま
二人に起こる 新しい出来事も

手探りで 歩いてた
それでも 大切な時間だった…

 



 

-恋/失恋/片思い

Copyright© 心の交差点(by 藍 詩) , 2022 All Rights Reserved.