切ない時の感情を詩(恋愛ポエム)に/泣ける歌詞に・・

心の交差点(恋のポエム)@泣ける歌詞

にほんブログ村 ポエムブログ 詩集へ

失恋/片思い

白日夢(はくちゅうむ)(はくじつむ)

投稿日:




白日夢(はくちゅうむ)

光射す波間が眩しすぎて

真昼に白い夢を見る

どうやら僕等は海にいる様だ

君と過ごした夏のコテージで

指輪を外し愛してくれた

刹那に過ぎて行く時が
なぜか悲しかった

気だるく乾いた風が吹き

真昼に白い夢を見る

禁断の蒼い果樹を嚙った後で

過ちの鎖の重さを知りながら

汗ばむ君の白い首筋に

求めた一時の安らぎが
なぜか切なかった

灼けた白い砂が
手をすり抜けて行く様に

切なさだけが過ぎて行く

白日夢それは一時の過ち…

白日夢それは夏風の悪戯…

地震や集中豪雨そして土砂崩れ、皆さんは、大事無いでしょうか?被災された方達に、心より、お見舞い申し上げます。

大自然の脅威の中で、今僕等は、争う事も出来ずに恐怖に怯えています。こんなブログを更新してる場合では無いのですが…待って居て頂いている皆さんに、今日は、チョット大人?…禁断の果樹を嚙ってしまった、恋の切なさを書いて見ました。もう、夏ですので、白日夢(はくちゅうむ)(はくじつむ)真夏の真昼に見る幻的な夢の事なのですが、学生諸君には、チョットグレーゾーンカモですが…指輪を外して愛し合うこと自体、大人の恋では、無いって言いたいですが…本当は良くあるお話です…僕らの国では、結婚と云う、永遠の愛を誓える人達の儀式があります。…で…結婚をすると、夫婦となり、お互いを一生愛すると云う誓いをすることになりますが…中には、不倫とか、浮気とかって云う事があって、公には認められない恋が存在するのです。でも、どれが正しいとかは、僕にはわかりませんが、結婚した後に、もしどうしても、気持ちに嘘がつけない時って、してはいけない事がわかっていたとしても、そうなる事もあるのかなぁ〜って理解しています。僕は結婚した事が、無いので、はっきりとは、わかりません?(言えませんが)…何と無く少しだけわかる様な気がします。デモ結婚していれば、相手に失礼で、悪いことになりますよね〜。デモ仕方ないのもわかるかなぁ〜一体どっちなんだ?



-失恋/片思い

Copyright© 心の交差点(恋のポエム)@泣ける歌詞 , 2018 All Rights Reserved.