小さな報い.

小さな報い

 

小さな報い

 

砂に忘れられた 玩具が切なくて

春の雨と赤い傘

待ち合わせた あの街の公園

雨風に運ばれた その香りは

何処か 懐かしくも爽やかで…

お洒落のつもりで 薄着をした

まだ 冬残る 季節 濡れたベンチ

玩具に雨粒が 伝わり流れている…

静かに傘を叩く 小さな音を聞いている

もう直ぐ 約束の時間 あなたが来る

あなたが来れば 雨も寒さも帳消し…

すべてが 暖かな空気に包まれ
それだけで …私は 報われる…

 




 

ポエムランキングに参加しています。

にほんブログ村 ポエムブログ 恋愛詩へ

-恋/失恋/片思い

Copyright© 心の交差点(by 藍 詩) , 2020 All Rights Reserved.