灼けた陽炎.

灼けた陽炎

 

灼けた陽炎

 

見つめ返す 白いテーブルの上

白く光る真夏のシルエット

切ない太陽 触れ合う指先

愛してはいけない人 軽い目眩の午後

灼けた陽炎 肌を曝け出して

合わせた胸元 溢れて行く 愛の欠片

禁じられた愛 それでも止めどない想い

心でわかっていても…
やっと掴んだ 愛だから…

罪深く 哀しく 切なくても…

何かを犠牲にしたとしても…

灼けた陽炎の様に …密かでも…

 




 

ポエムランキングに参加しています。

にほんブログ村 ポエムブログ 恋愛詩へ

-恋/失恋/片思い

Copyright© 心の交差点(by 藍 詩) , 2020 All Rights Reserved.