濁り無き聖天.

投稿日:

濁り無き聖天

 

濁り無き聖天

熟れて行く季節 太陽は天空を照らし

濁り雲無き青い空 今日は大地に与える

僕等も 恋をして 別れに泣き 愛を知る

そして 時の流れには 誰も
諍う事も出来ずに
生かされるべくして 時を生きる

其れが どんな時にしてもだ…

恋に気付き始めて 優しさを知る

別れの後に 失くした大切さを惜しみ
代え難い 愛の深さを知り 熟して行く

 

 

そんな事を知りながら 心の空色は
君も僕も濁り無き 青い空へと戻っている

怒涛嵐の日も 涙の雨も 悲しみの闇も
まるで無かったかの様に

そして 宇宙を浮遊して また君と出逢い
慈しむ気持ちを 与え与えられ

深く広大な愛を知り 最後には果てて行く

けれど
心の空は何時も濁り雲無き聖天であり
何処までも 透明色で澄んでいる…

 

 

ポエムランキングに参加しています。
クリックで応援してくださいね。

にほんブログ村 ポエムブログ 恋愛詩へ

-恋/失恋/片思い

Copyright© 心の交差点 , 2019 All Rights Reserved.