ファインダー越しの世界と詩のコラボレーション

心の交差点

不自由な愛.

更新日:

「心の交差点」
powered by エックスサーバー

不自由な愛

愛する事に不自由な僕達には
黄昏時のオレンジが映える

胸の思いが上手く伝わらず
その不自由さがもどかしくて

恥じらいと緊張を隠せず
とめど無い話しをしたね

愛する事に不自由な僕達には
青くさい恋愛映画が良く似合う

手を伸ばせばすぐに届く
小さな手すら握れなくて

虚しさと切なさに歯痒さを憶え
離れたく無い気持ちを感じたね

青春の輝きはまばゆい光の中
誰もが大切に想う不自由な蒼

滑稽な場面も鮮やかな思い出
愛に不自由な僕達の想い出

 

 

僕らは少し背伸びをして、恋愛に恋い焦がれ、異性の身体にも興味深々で意中の人との恋愛や、一歩通行の片思いに悩み喜び、大人の階段を登って行く。
特に僕は、昔だから、(エメロンシャンプーだと思う)がほのかに香る長く綺麗な髪の毛に触れてみたいとか、抱き締めたいとか後……言えない恥ずかしい事になればいいなぁ〜って良く、思ってたなぁ〜

ポエムランキングに参加しています。
クリックで応援してくださいね。

にほんブログ村 ポエムブログ 恋愛詩へ

-失恋/片思い

Copyright© 心の交差点 , 2018 All Rights Reserved.