戻らぬ季節.

投稿日:

戻らぬ季節

 

戻らぬ季節

どれだけ 別れを誓おうとしても

あなたの影を離れられない心が
何時もいつも切なくて …

私は何も出来ずに 涙を溢し
動かない愛を見詰めている …

小刻みに震えた肩は 寒いから?

其れとも 一人の未来が怖いから?

僕は暗闇に横たわったままの愛を

置き去りに
どこで どう生きて行けば
いいのだろうか?

あなたは二度と戻らないのに…

あなたを思い出しては
微笑んだり 悲しくなったり

夏がそこまで来ていると言うのに
戻らぬ季節を思い出している

僕の心の中は 凍えたままの闇の中

一人寂しさに震え
心が凍り果てて行くのなら

もう 何処にも行かず

このまま果てて行くのも

私らしくて それもいいだろう…

 

 

ポエムランキングに参加しています。
クリックで応援してくださいね。

にほんブログ村 ポエムブログ 恋愛詩へ

-恋/失恋/片思い

Copyright© 心の交差点 , 2019 All Rights Reserved.