笑えるいつかのために.

投稿日:

笑えるいつかのために

 

笑えるいつかのために

夜のホームで ふと 考える事が在る
寒さに凍え 疲れた心と体で

空を見上げ吐き出すタバコの煙…消えて行く…

僕らは どうして 生きて行くのだろう?

ただ生かされているからでは無くて…

何かに期待して 何かを待ち望んでいる
笑えるいつかのために…今息を吹き返して

君を失い 僕がこの世界から離脱して行き

暗闇の中 死んでいた時には そんな事すら
僕には無関心で どうでも良かったんだ…

面白く無いと思う人生も

楽しいと思う人生も

死にたいと思う事も

生ききれない時も 人には在る

笑えるいつかのために…一つでも希望を持とう

そして…少しずつでも…歩き始めよう…

僕等の人生は長い様で

刹那に光る星の瞬きの様なもの

だから…精一杯生きてみよう…

どんな事が在っても…

生きているのは 自分なのだから…

 

ポエムランキングに参加しています。
クリックで応援してくださいね。

にほんブログ村 ポエムブログ 恋愛詩へ

-悲しみ/切なさ

Copyright© 心の交差点 , 2019 All Rights Reserved.