にほんブログ村 ポエムブログ 恋愛詩へ

失恋/片思い

箱に詰めた告白

更新日:




箱に詰めた告白

胸が高鳴り緊張感が爆発する
今 …オレはひそかに君に
心の中を告げようとしている

もし答えがyesなら嬉しい
デモnoならどうしよう……?

友達からとか 今まで通りとか
言われてもそんな器用じゃないし

だからと云つて
好きな人がいるってのも悲しすぎる
嫌いと無視は論外で死にたくなる

ビビるなオレ お前なら大丈夫と
もう一人のオレが
再々心を励ましながら

いっぱいいっぱいの
度胸を奮い立たす

さあ 言うんだお前の愛の言葉を
昨夜あんなにも練習したじゃないか

彼女は目線を真直ぐに
オレの目を見てこう言った

ごめんね〜待たせてしまって
彼氏とプレゼントの交換してて…

カ …カ …カレ シ…プ…プレゼント??
なるほど…クリスマスは確か明日…

クラスの奴らから情報を
仕入れてたはずなのに…

最悪の論外の言葉だった…
なんでも二週間前に告られて
付き合い始めたばかりという

死にたくなったオレを箱詰めして
彼女にばれない様に話をそらした

それから…数日間立ち直れなかった
オレがいた…青春は二度と帰らない
ほろ苦いオレの青春の思い出…

思い出して頂けたでしょうか?初めてのお使い…じゃなく告白…あなたはどうでしたか?今回も、散文ですが〜何卒お許しを〜自由に形にとらわれず書くのが好きみたいです。詩のブログではない、も…もはや…んでも…まぁ、いいことにしておこう!少しの時間差で
人生が変わる!よくあることですよねぇ〜いい感じだったんだけれど、見事に振られましたって言うか…話にもならないですよねぇ〜情報は完璧と思っていたのに、後で聞くと、一つ年上の先輩だったんだけれど、仕方ないですね〜

-失恋/片思い

Copyright© 心の交差点 , 2018 All Rights Reserved.