「 月別アーカイブ:2018年09月 」 一覧

秋月

秋月.

  あれほど激しかった 蝉の鳴き声も 今は 寂しいばかりで もう聞こえない 秋虫の残り音が 物寂しさを演出する 過ぎ去る時を送り 到来する現実を噛み締める 今の僕に出来ることは それしかでき ...

茜色の思い

茜色の思い.

2018/09/23   -失恋/片思い

  生徒手帳に そっと忍ばせた写真 御守りみたいに いつも胸に抱いて 校庭を走る あなたを見つめていた 爽やかな風の中 茜色の空は 私の思い このまま あなたの心に届けたい ずっと憧れてた ...

空を見上げて

空を見上げて.

2018/09/22   -悲しみ/切なさ

  心色に変化して行く 無限の空を見上げ 僕等は何かを探し続けた 答え 悟り 希望 後悔それとも夢? いったい 何を探しているのだろうか?     ノスタルジーとロマン ...

繋がる空

繋がる空.

2018/09/21   -悲しみ/切なさ

  同じ空の下 今は見知らぬ僕でも 君は優しさと 勇気を僕にくれた… 暗い闇の中一人歩く僕に 暖かい灯火をくれた それが どんなに嬉しく 有難いことなのか… 今 僕の頬を 一粒の涙が零れ落ち ...

今は亡き 優しい人へ

今は亡き 優しい人へ.

2018/09/20   -悲しみ/切なさ

  ありがとうの言葉を 教えてくた そして 私の幸せ 一番祈ってくれた 今…あなたが 星になって行く… 口に出せ無かった言葉が 涙になった あなたが教えてくれた様には 生きてはこれなかったけ ...

待つだけの恋 by空倶楽部

待つだけの恋 by空倶楽部.

2018/09/19   -失恋/片思い

  今にも 泣き出しそうな 空の下で 灯りが滲む 街を二人眺めてる また逢える 約束もしないまま あなたは 帰って行く… あえば いつもこの胸に仕舞ってる 熱い涙が 突然溢れ墜ちて 私の恋は ...

同じ空の下

同じ空の下.

すべてを オレンジ色に染上げて行く この空の下 どこまでも どこまでも 続くと 二人は信じてた… いつまでも いつまでも 永遠に一緒と… 優し過ぎた夕陽の中 張り裂けそうな胸で ぎこちない小指を絡めた ...

Copyright© 心の交差点 , 2018 All Rights Reserved.