「 月別アーカイブ:2018年09月 」 一覧

希望の光

希望の光.

2018/9/30  

  静けさに潜む嵐の 姿は微塵も無く 何時もと変わらぬ 窓の外の眺めている 灰色の雲が 空を覆い始めても 僕は希望の光を探し続けている… 例え嵐になろうとも 日はまた僕らに 必ず 希望を与え ...

病室の外の日常

病室の外の日常.

2018/9/30  

  ガラス越しの世界は 輝いて見えた 隔離された世界から 日常の青空に似合う 優しい夕暮れを 今は 隔離された 世界から 眺めている こんな事に なっていなければ… 穏やかな 夕暮れを過ごせ ...

勇気を出して

勇気を出して by空倶楽部.

2018/9/29  

  何気ない穏やかな 日常が壊れて行く あらがう事もできずに 手立ても無いまま 時は進み 望みもしない激流に流され 不安だらけの胸の中… それでも 多くの優しさと勇気を 君達が与えてくれたか ...

焼き芋

焼き芋.

2018/9/26  

  君が好きだった あの公園の秋の彩り 今は一人 ベンチに腰掛け 目を伏せる 時折冬の様な 冷たい風が吹き込む… ひと息吐いたタバコの煙が 煌々とつく水銀灯に照らされて まるで生きているかの ...

雨音を数えて

雨音を数えて.

2018/9/25  

  雨を数えるごとに 空気は冷やされ 徐々に 樹々の彩りを 鮮やかにして行く… 緑色の若葉達が 恋を知る度に色付いて行く 僕は そんな事を思い 静かな雨音に耳を立てて 君達が恋を知り 成熟し ...

十五夜の妄想

十五夜の妄想.

2018/9/24  

  梟 狸 狐 狼 猿 鶴 亀 猪 兔 鹿 蛇 蛙 そして虫達 僕の昔物語に出て来る 名脇役達 描写される風景は 和心深い山里 藍空に輝く星が綺麗で … 澱み無い月が 原野を柔らかに照らす ...

秋月

秋月.

2018/9/24  

  あれほど激しかった 蝉の鳴き声も 今は 寂しいばかりで もう聞こえない 秋虫の残り音が 物寂しさを演出する 過ぎ去る時を送り 到来する現実を噛み締める 今の僕に出来ることは それしかでき ...

Copyright© 心の交差点 , 2018 All Rights Reserved.